「らぽっぽ」の嫌がらせ
先日、「らぽっぽ」という菓子店の店員に、絶叫呼び込みの苦情を言ったところ、何も考えていない脊髄反射の「アースイマセーン」という返事。
まあ、ここまではありがちですが、私が店頭から立ち去った瞬間に、別の店員がこれみよがしに「いらっしゃいませー! いらっしゃいませえええええーーーー!」と、すさまじい連呼を始めました。
顔にニヤニヤ薄気味悪い笑みを浮かべてこちらを見ながらの連呼で、明らかに苦情を言われたことについての「嫌がらせ」以外のなにものでもないでしょう。

「道頓堀くくる」と同様、この店は「白ハト食品工業」という会社が経営しているようです。
http://www.shirohato.com/
きっとこの企業は、「人が嫌がることをする。人に嫌がらせをする」ことを社是にしているんでしょうね。
関連記事


カテゴリ:店・施設・商店街
TOP PAGE

 <<(次)近隣騒音を擁護するマスコミと学者

今度は幸福実現党かよ……(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  店・施設・商店街 >  「らぽっぽ」の嫌がらせ

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad