とりあえずやめさせた「イラッシャイマセ!」
http://bunkasouonn.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
に書いた、

近所のスーパーで、自動ドアから人が出入りするたびに流される「イラッシャイマセ!」「アリガトウゴザイマシタ!」という大音量のスピーカー音

は、先日このスーパーに行ったところ、なくなっていました。
私が店員に苦情を言ったとき、店員は「上に伝えます」と言っていたのですが、どうやらそれを実行してやめてくれたようです。

その店員がいたら礼を言おうと思いましたが、勤務時間ではなかったようで姿が見えませんでした。
そのうち見かけたら礼を言おうと思うと同時に、音がなくなったのが「たまたまスピーカーが故障しただけ」だったとか、あるいは「一度やめてみたが、やっぱりまた流そう!」などというバカなことにならないよう、祈るしかありません。

なお、同時に苦情を言った「人間自動ドア挨拶も不快なのでやめてほしい」は、実現しませんでした。
相変わらず、同じ店員とすれ違うたび、何度も「いっしゃーせー、いっしゃーせー」と繰り返されると不快で、買い物かごを投げつけてやりたくなりますが、「相手は人間でなく、単なる『しゃべる機械』なんだ」とでも思ってやり過ごすしかないようです。
関連記事


カテゴリ:店・施設・商店街
TOP PAGE

 <<(次)駅で鳥の鳴き声が流れる原因

仕事の邪魔Jアラートの試験放送(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  店・施設・商店街 >  とりあえずやめさせた「イラッシャイマセ!」

■プロフィール

Author:S.B
市民グループ「静かな街を考える会」会員S.Bのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書(上から順におすすめ)
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad