スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
移動販売車撃退の基礎
今年も11月、本格的に「移動販売」のスピーカー騒音が、やかましい季節になりました。

灯油を始めとした移動販売業者は、「いつ、どんな業者が来るかわからない」という廃品回収とはまた違い、「決まった曜日の決まった時間にやって来る」という特徴があります。
どちらも同じくらい迷惑ですが、移動販売の業者を排除するには、とにもかくにも、絶対にモノを買わないことから始めるしかありません。

一度「ここに客がいる」と判断した業者は、次からはその客を狙い、同時に「ほかにも客がいるはず」と考えて、同じ地域をしつこく回るようになります。
逆に「ここをいくら回っても稼ぎにならない」と判断すれば、いつしか来なくなることもあります。

先日、うちの周囲に数年ぶりに現れた灯油の「カトウコーポレーション」から灯油を買った住民に、「スピーカー騒音は都条例違反の犯罪行為であり、静かな時間を破壊する迷惑行為であること」「でかいタンクローリーで狭い道をバックしながら走るなど危険な車であること」「灯油の調達先ならほかにもあること」などを伝え、「そうですね。買うのをやめます」という返事をもらいました。
ほかの食品などを売りに来る業者でも、110番(迷惑騒音で通報)をするのはもちろんのこと、この方法で買う人を一人でも減らした結果、いつの間にか来なくなったケースもあります。

昨今はいつまでも続く不況の影響か、意地でも売りつけてやるとでも言いたげな移動販売車の大音量徘徊が、ひどくなる一方のように思います。うちの近所では去年から今年にかけ、夏でもラーメンの屋台が定期的にやってきて、焼き芋屋まで現れる始末。
このような業者を使わなければ手に入らないモノなど何もないのですから、「音の暴力」を使った「押し売り」は絶対に利用しないでほしいと思います。

なお、道路交通法では、
「一定の時間、公道上を占拠して営業行為をするには、所轄警察署の許可が必要」
と決まっています(スピーカーを使っているかどうかは無関係です)。
道路交通法の第七十七条に、
・次の各号のいずれかに該当する者は、管轄する警察署長の許可を受けなければならない。
とあり、そのうちの三に、
・場所を移動しないで、道路に露店、屋台店その他これらに類する店を出そうとする者
とあるからです。
つまり路上に車を止めて客待ちをしたり、声をかけてきた客に商品を販売したりするのは、道路交通法違反という犯罪であるということです。
この許可は「●●市内の●●街道沿い●丁目付近において」などという幅の広いものではなく、「●●市●●町●-●-●地点の路上において」という厳密なものです。

ですから、走る車に声をかけてきた客に応えて車を止め(=開店)、その場で商品を販売する移動販売業者の場合、たとえ停車時間が1分であろうが2分であろうが道路交通法違反。ラーメンの屋台はもちろん焼き芋屋、パン屋、アイスクリーム屋、たまご屋など、どんな業者でもすべて道路交通法違反に該当します。
もちろん、あらかじめ車を止めて客待ち(=開店)をする業者なら、たとえそれがわずかな時間であっても、その時点で道路交通法違反です。
灯油業者の場合、この道路交通法では許可が必要なのが「店を出そうとする者」と定義してあり、灯油の販売方法が「店」と呼べるかどうかあいまいなため、道路交通法違反と言えるかどうかはなんとも微妙なところのようです。

この判断は、以前、警視庁総合相談センター「#9110」に電話をし、警察から得た正式な回答なので、灯油業者は除くとしても、移動販売業者について警察に相談する際は、「迷惑な騒音」であると同時に「道路交通法に違反している」と言ってみるのが、現状では一番効果的かもしれません。
ちなみにこうした業者が、警察から道路使用許可を得ている可能性はないと断言して間違いないでしょう。私がこうした業者に「道路使用許可は?」と聞いたことは10回近くありますが、一度として「持っている」という返事をした業者はいませんでしたので。
関連記事


カテゴリ:廃品回収・移動販売
TOP PAGE

 <<(次)静かなのにがっかりしたファミレス

個人的な「夢」を押しつけるな(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  廃品回収・移動販売 >  移動販売車撃退の基礎

■プロフィール

Author:H・K
市民グループ「静かな街を考える会」会員H・Kのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。