スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
廃品回収車への110番通報回数(2015年5月~16年1月)
 仕事が忙しかったり体調が悪かったりで、ブログを書くのが大変になってきたので、内容の薄いエントリーでごまかします。2015年5月以降の廃品回収車への110番通報回数。

5月  0回
6月  2回
7月  0回
8月  0回
9月  1回
10月  1回
11月  0回
12月  0回
1月  1回

 ひと月に現れる業者が6、7台くらいで、そのほとんどは「こちらわああああ」と聞こえてきても、サーッと走り去ったり、あまり家の近くまで寄って来なかったりという状況。「こんなのが居着いたら大変だ」と110番するのは、あいかわらずこの程度の回数で済んでいます。
 確か去年の年末は30日、今年の年始は3日から業者の音が聞こえて身構えていたのですが、すぐにどこかへ消えていきました。それ以降、急に増えそうな気配も今のところなさそうです。

 まあ、「廃品回収車の騒音」については、台数が減ったのも、しつこくうろつく業者が減ったのも、こうして地道に通報しているから──ではなく、あくまでも「たまたま」なのでしょう。
 でも、人様の家のドアや窓を蹴破って、まるで強盗のように侵入してくる騒音には、たとえ台数が少なくてもやるべき対処をしっかりとやる。それだけは変わらない。毎度同じことを書くだけです。

 うちの周囲に限っては、今の状態なら防災無線の乱用、救急車の大音量サイレンや運転手の絶叫、共産党の演説テロ、トラックの過剰な警告音やボイスアラーム、近所の小学校・中学校の金切り声の校内放送などのほうが、廃品回収車よりよほどやかましいかもしれません。
 廃品回収の騒音に関してだけは、ほんの数年でずいぶん落ち着いたなあと思います。

──────

●2010年6月以降の110番回数

2010年6月  2回
2010年7月  5回
2010年8月  8回
2010年9月  7回
2010年10月  8回
2010年11月 14回
2010年12月  6回
2011年1月  4回
2011年2月  2回
2011年3月  1回
2011年4月  0回
2011年5月  1回
2011年6月  5回
2011年7月  5回
2011年8月  1回
2011年9月  5回
2011年10月  1回
2011年11月  7回
2011年12月  4回
2012年1月  3回
2012年2月  1回
2012年3月  1回
2012年4月  3回
2012年5月  2回
2012年6月  1回
2012年7月  2回
2012年8月  1回
2012年9月  2回
2012年10月  5回
2012年11月  3回
2012年12月  5回
2013年1月  1回
2013年2月  2回
2013年3月  4回
2013年4月  4回
2013年5月  0回
2013年6月  1回
2013年7月  2回
2013年8月  4回
2013年9月  0回
2013年10月  3回
2013年11月  1回
2013年12月  1回
2014年1月  1回
2014年2月  3回
2014年3月  1回
2014年4月  0回
2014年5月  1回
2014年6月  0回
2014年7月  1回
2014年8月  0回
2014年9月  1回
2014年10月  1回
2014年11月  1回
2014年12月  1回
2015年1月  1回
2015年2月  1回
2015年3月  0回
2015年4月  1回
2015年5月  0回
2015年6月  2回
2015年7月  0回
2015年8月  0回
2015年9月  1回
2015年10月  1回
2015年11月  0回
2015年12月  0回
2016年1月  1回
関連記事


カテゴリ:廃品回収・移動販売
TOP PAGE

 <<(次)日曜日もスピーカー騒音まみれで一日が終わる

むやみにチャイムを鳴らし、アナウンスをする鉄道会社(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  廃品回収・移動販売 >  廃品回収車への110番通報回数(2015年5月~16年1月)

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。