駅の旅行案内放送は迷惑なだけ!
JRの駅で、(たぶん)今年に入ってからしつこく繰り返さている「会津旅行」の案内アナウンス。
先日、新宿駅で職員に、とりあえずこのアナウンスに絞って「うるさい、迷惑、いいかげんやめてくれ!」と苦情を言いました。

列車の案内や事故など、電車に乗るために必要な「情報」ならともかく、ただでさえやかましくて無駄なだけの「ご注意放送」であふれかえっている駅で、旅行の案内など一切不要。
この会津旅行のアナウンスは、窓口などの限定された場所だけで鳴らしているならともかく(それでも十分に迷惑ですが)、駅の構内全体で繰り返し、繰り返し、ほぼエンドレスといっていいほどしつこく放送しているので、やかましさも桁違いです。
個人的には現時点で、JRの駅で迷惑に感じる騒音のナンバーワンは発車メロディ、ナンバーツーがこの会津旅行のアナウンスです。
一刻も早くやめてほしい。このアナウンスのおかげで、会津など大嫌いになりました。死んでも行きたくないですね。
関連記事


カテゴリ:駅・車内
TOP PAGE

 <<(次)「夢庵」の不誠実な対応

ハンドマイクで「大変申し訳ございません!」(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  駅・車内 >  駅の旅行案内放送は迷惑なだけ!

■プロフィール

Author:S.B
市民グループ「静かな街を考える会」会員S.Bのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書(上から順におすすめ)
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad