成城学園前は不動産屋の違法看板だらけ
 またまたまた、音の問題から少し離れて、不動産業者の違法看板問題について書きます。

 ゴールデンウィークの前に、仕事で小田急線の成城学園前に行ったときのこと。駅(北口)周辺の路上が、このような不動産業者の案内板だらけでした。

成城学園前不動産看板.jpg

 黄色いカラーコーンにラミネート加工した案内板を貼り、ご丁寧にチラシまでくっつけて路上に放置しています。私はどこかで飯を食おうと北口周辺をうろうろしたのですが、ざっと歩いただけで10本以上のカラーコーンが置かれているのを見ました。
 この業者は、写真では見えませんが、カラーコーンをガードレールや電柱などに針金でくくりつけ、簡単には撤去できないようにしているところが、さらに悪質です。

 写真には撮りませんでしたが、駅前の、特に人通りの多い場所(西口バスロータリー前)のカラーコーンは、誰かに蹴飛ばされたかして横倒しになったまま、歩道に転がっていました。業者は長い間、この案内板を放置し続けているのだと思いますが、雨ざらしになり、泥がついて薄汚れた案内板が路上にごろごろしている姿の醜いこと醜いこと。
 成城にお住まいのみなさんは、こういう汚らしくて邪魔なものが堂々と道に置かれていて、なぜ、平気なのでしょう?

 私は、うちの近くとか、よく通る場所にこんなものが置かれていたら、すぐ自治体か警察に言って撤去してもらいますが、成城学園前なんて仕事で行っただけで、今後また行くことがあるかどうかわかりません。自分とほぼ無関係な町のために、わざわざ時間を使う気はありません。
 成城に行ってもう1カ月近くたっているので、今、どうなっているのかわかりませんが、これを見て「見苦しいなあ。汚いよなあ」と思う住人が一人でもいたら、世田谷区か警察に「撤去してくれ。業者を取り締まってくれ」と連絡してはいかがでしょうか。これじゃ天下の高級住宅地・成城の景観が台無しだと思いませんか。
 成城成城なんて言っても美意識はたいしたことないんですね、なんて皮肉の一つも言いたくなります。ぬあーにが「成城の邸」だ「デザイナーズ」だっての。

 これまで、私は三つの自治体に、こういう不動産業者の違法看板を撤去してくれ、剥がしてくれと連絡し、日頃、どのような対策をとっているのかも聞きました。過去のエントリーに書いたことと重複しますがまとめると、

 A市 不動産業者の違法看板を見つけ次第撤去するため、専任の職員が毎日車でパトロールしています。市民から撤去してくれと連絡があれば、もちろんすぐ剥がしに行きます。剥がした看板は役所に持ち帰り、業者に取りに来させて注意しています。

 B市 外部の業者に委託して週に3日、市内をパトロールして、違法看板を見つけたら撤去しています。市民から連絡があれば、パトロール日に優先して剥がしに行きます。剥がした看板は役所に持ち帰り、業者に取りに来させて注意しています。

 C市 定期的なパトロールはしていませんが、道路課の職員はしょっちゅう市内を移動しているので、そのときに違法看板を見つけたら撤去しています。もちろん、市民から連絡があれば剥がしに行きます。また、剥がした現場で直接、業者に注意するようにしています。

 というものでした。
 世田谷区がこの問題についてどんな対応をしているのか知りませんが、違法看板なのだから「撤去してくれ、剥がしてくれ、業者を指導してくれ」と言えばやってくれます。「これって、行政に言っていいことなのかな」と躊躇する必要はありません。A市のレベルかC市のレベルかはわかりませんが、いずれにしろ「連絡すれば撤去してくれる」のは間違いないはずです。

 不動産屋の違法看板については、現時点ではどちらかというと「屋外広告物条例違反」として、行政主体の取り組みになっているようなので、平日なら役所に連絡するのが一番です。リンク先は東京都の屋外広告物条例のページですが、他の自治体にも似たような条例はあるでしょう。

 休日の場合は最寄りの交番に行き、同じように撤去と業者への注意をしてくれるよう言えばやってくれます。残念ながら、なかなか話が通じない警察官もいるので、自治体に言うよりもう少し熱心に「軽犯罪法違反、道路交通法違反なんだから、これも警察の仕事ですよ」と粘らないといけないケースもありますが、たいして面倒なことでもありません。

 こんな看板をなくして、すっきり歩きやすい道路にしたいと思いませんか。
 つーか、そもそも、誰の許可でこがいなもん置いとるんやワレ~! という話なのです。
関連記事


カテゴリ:景観
TOP PAGE

 <<(次)小学生の「異性アピール」が凄まじいわ

いらっしゃいあせこんちちわああああーーーーっ(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  景観 >  成城学園前は不動産屋の違法看板だらけ

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad