スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
BGMがない飲食店の紹介
BGMがなくてびっくりした店のことを書きます。

●鳥元
地鶏料理を中心にした居酒屋。
調べると株式会社ラムラという、居酒屋やレストランを数多く手がけている企業が経営するチェーン店のようですが、JR市ヶ谷駅近くにある「市ヶ谷店」がBGMを流していないので驚きました。
さらに、店員も「よろこんで~!」だの「いただきました~!」だのといちいち雄叫びを上げたり、過剰でとんちんかんな丁寧語接客や問いかけ接客をしたりせず、「普通」の接客をしてくれたので、今どきの居酒屋にしては珍しく、まずまず静かに過ごせる店だと思います。
なにせ、私と本会の代表・ディーガンさんという「うるさいのが大嫌い」な二人が訪れて、「ここはいいね」という印象を持ったのだから、酔って騒ぎまくる客さえいなければ落ち着いて飲めるはずです。
ただし、訪れたのは1年以上前のことなので、現在、どうなのか定かではありませんが……。
http://www.torigen.jp/

●ファーストキッチン
東京メトロ外苑前駅を出たところにある「外苑前店」。1カ月ほど前に入ったのですが、ここの2階はBGMが流れていないという、ファーストフードとしては信じられない店でした。

もっとも、それで居心地がいいと言えるかどうかは別の話。この店の2階はかなり細長いフロアで、窓際や壁際に張り付くように、固くて小さな椅子とテーブルがびっしりと並んでいて、座り心地も居心地も非常に悪い(テーブル席もいくつかありますが、そこも同じです)。通路からして、完全に横向きにならないと人がすれ違えないほど狭いので、ものすごい圧迫感を感じます。
BGMがないこと以外は椅子の固さやテーブルの小ささなど、ファーストフードの中でも最悪で、とてもまともな飲食店とは言えないマクドナルドと同じように居心地の悪い店でした。

また、1階のフロアでBGMが流れていたかどうか忘れましたが、ここの店員は、うるさいのが当たり前のファーストフードとしても、かなり大きな声を張り上げた絶叫接客&過剰な丁寧語接客&しつこい問いかけ接客をするので、1階はとてもまともに食事ができるところではありません。
まあ、もしまた外苑前に行くことがあって、どこかでひと息つきたい、とにかくやかましいBGMがなけりゃどこでもいいやというときには、この店の2階だったら「消極的に」利用してもいいかなとは思いますが。

それにしても、どちらの店もBGMがないというのはうれしい反面、ちょっと信じられない話でもあるので、私が行ったときはたまたま装置が壊れていただけ……という可能性は十分にあるんでしょうけど。
関連記事


カテゴリ:店・施設・商店街
TOP PAGE

 <<(次)伝達方法がどうのと言う前に、自分が声をかけようよ

共産党の演説は「日本の雨雲」(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  店・施設・商店街 >  BGMがない飲食店の紹介

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。