スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
保育園のダンス騒音と苦闘
つい先日、うちの近くにある保育園に苦情を言いました。「ダンス」を練習する音楽が、あまりにもうるさかったからです。

その保育園では、運動会直前の練習などを除いて、特に「うるさい音楽を鳴らす」習慣はありませんでした。お遊戯などは屋内でやっているようですし、退園時に音楽を鳴らすこともなかったからです。
子どもを屋外で遊ばせるときに嬌声が響いてくるのは、まあしょうがないこと。うちと保育園の間にはギリギリ、「子どもの自然な嬌声」なら我慢できる距離があるので、これまでに苦情を言ったことはありませんでした(もしかしたら、お遊戯を外でやっていることもあるかもしれないけど、その音楽が聞こえたことはない程度には離れているので)。

ところが数週間前から2日に一度ほど、夕方になるとけたたましいダンス音楽が聞こえるようになりました。いったい何事だと思い様子を見に行くと、園庭にラジカセを出し、ものすごいボリュームで音楽を鳴らしながら、園児たちにダンスの練習をさせている。
電話をして園長に詳細を聞くと、「市内の(なんとかいう)ダンス愛好団体からの申し出があり、市のイベントで大人と園児が一緒にダンスをすることになったので、その練習をしている」と言います。

冗談じゃない。イベントで踊ろうがどうしようがそれはご自由に、ですが、その練習のためにわざわざ屋外で、周囲にとどろくほどの大音量で音楽を鳴らされたら、たまったものじゃない。しかもそのイベントは、まだ一カ月以上も先なのです。
毎年、毎年の運動会の練習なら、こちらもある程度予想がついているから我慢のしようもあるけど、突然、今までになかった「騒音」を、しかも長期間、毎日のように聞かされて納得できるわけがありません。

結論から言うと、「ダンスの練習は、必ず保育園の建物内でさせること」を園長に約束させ、今は本当にそれが守られるかどうか様子見をしているところです。
が、とにかくその約束をさせるまでの苦労たるや。

なんと園長はダンスの練習について、「屋外でやることもあるし、屋内でやることもあるし、それはその日の雰囲気で決めています」と言うのです。
私が驚いて「屋内でも可能な練習なら、なぜ屋内だけでやらないんですか? 大音量で音楽を鳴らすのに、わざわざ外でやる理由はなんなんでしょう。音というのは、障害物がなければ周囲に広がるものだということぐらい、わかりますよね」と聞いても、「まあ、それはなんというか……」とあいまいな返事をするだけ。
屋内でもできることをわざと外でやり、周囲にやかましい音楽を撒き散らして平気なその神経が、私にはまったく理解できません。

結局、園長は最後の最後まで「音量には十分配慮して……」などと言葉を濁していたので、私は「配慮などというあいまいな言葉ですませることはできません。『今後、このダンスの練習は屋内だけでする』と約束するまで電話は切りません」と強硬に出て、なんとかかんとか「わかりました」という言葉を引き出しました。
ここまで20分。はぁ……(もちろん、私はその言葉を100%信用などしていません)。

それにしても、園長は「地域の交流の一環としまして」だの「子どもたちの教育のために」だの、やたらと「地域」や「子ども」を持ち出して言い訳を続け、こういう言葉を使えば何を言っても通る、どんなに周囲が辛い思いをしても自分には関係ないと思い込んでいるようでした。しかしそれはこの園長に限らず、教育だなんだのに関わっている連中の誰もが同じです。
教育だけじゃありません。「反核」だの「環境」だの「安全」だの、きれいごとの言葉ばかり並べ立てて自分を「絶対の正義」に置いて平然としている連中に限って、「実はそのこと自体が周囲に迷惑をかけたり、我慢を強いたりしているのではないだろうか」という想像力を、これっぽっちも働かせようとしないものです。

私はそんな気持ち悪い連中の犠牲になど、なりたくありません。だから「音」についての苦情を言い続けます。
関連記事


カテゴリ:子供・学校・保育園
TOP PAGE

 <<(次)今年もトラブルだらけのJアラート一斉放送

審査で日本の町はきれいになるか?(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  子供・学校・保育園 >  保育園のダンス騒音と苦闘

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。