「工夫」できない中松義郎
おーい、「中松義郎」(から金をもらっている、人様の家の周りで叫び続けるのが大好きな、ウグイス嬢とかいう迷惑な人種)よ。
「頭を使い工夫で日本の政治を変えます」みたいなことを、スピーカーから大音量で連呼していたけど、それなら選挙カーからの連呼なんて迷惑なことはせずに、もっと「工夫」した選挙活動をしてくれよ。
「工夫」できないやっちゃな。

それから、共産党の「吉良よし子(吉良佳子)」(から金をもらっている、人様の家の周りで叫び続けるのが大好きな、ウグイス嬢とかいう迷惑な人種)よぉ。
ほんとに、東京の外れにあるこんな場末の住宅地まで、よくまあ懲りずに何度も回ってくるねえ。
それにしてもあんたら共産党は、やっぱり「迷惑騒音」の出し方が一番こなれてるわ。

民主党の石井一みたいに限度も知らず、ひたすらボリュームをMAXにしてキンキン音割れさせるわけでなし、ほかの候補者みたいに妙に音が小さかったり、選挙カーのスピードが速すぎたりするわけでもない。
適度にのったりしたしたスピードで走り、窓を閉めた部屋の中にあんたの名前がグサッと突き刺さってくるような、絶妙な音量の連呼には恐れ入りますわ。
仕事の邪魔なんで、今度からは頼むけんカラオケボックスにでも行って、一人で好きなだけがなりたててくださーい。
割引券くらい探してあげますよ。

けっ!
関連記事


カテゴリ:政治家・団体・デモ
TOP PAGE

 <<(次)投票日なんてわかってるから!

店を出るのに「イラッシャイマセ」(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  政治家・団体・デモ >  「工夫」できない中松義郎

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad