スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
参院選騒音テロが開幕
ついに、参院選が始まってしまいました。
今日は私の家では、どこか遠くから連呼の声がうっすら聞こえただけですみましたが、これから2週間以上「いつ騒音テロにやられるか」と、ビクビクしながら暮らさなければならないのだから、うんざりしてしまいます。

選挙カーは、公職選挙法で規制された範囲で運用されていますが、その規制は音に関して言うとつまるところ「演説や連呼は午前8時から午後8時まで」という決まりだけです。
音量の規制はありません。政治家様はどんなに大音量で連呼、演説をしてもいーんです。
病院や学校の近くなど、特に静穏が求められる場所では演説や連呼を控えるという規制はありますが、これは事実上は骨抜きにされてますね。
つまり、時間の規制以外は、議員や候補者のやりたい放題ということです。

まあ、なんという恐ろしいことでしょう。
関連記事


カテゴリ:政治家・団体・デモ
TOP PAGE

 <<(次)どうせ行くなら「静か」な店

防災無線は屁の突っ張り(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  政治家・団体・デモ >  参院選騒音テロが開幕

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。