スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
スーパーの店長に裏切られまちた(T_T)
ぼくのいちにち

今日の夕方、用事のついで(と、公園のガキの騒音から逃げるため)にスーパーで買い物をと思い、某スーパーまで行きました。
ところが、うっかり、そのスーパーでアナウンスが一番うるさい時間帯に当たってしまい、店内は売り出しの絶叫放送が地獄のように鳴り響いてたので、入った瞬間にくるりと反転して逃げました。

しょうがないので、そこから自転車で20分もかけて別のスーパーへ。
そこは、1カ月ほど前に店長と直に「モニターやスピーカーからの放送が、どんどんうるさくなってますよね。なんとかなりませんか」と話をし、「ほかのお客様からも苦情があったので、本部と話をしてみます」と、いちおう前向きな返答をもらえた店でした。

ところが久しぶりに行ってみると、苦情を言う前とほとんど変わっていません。
さっそく、いくつものスピーカーやモニターの電源を切ったり、音量を絞ったりしながら買い物をして(最近は、電源も音量つまみもない小型モニターが多く、これには手を出せないので困る)、最後にお客様ご意見箱に「あれだけ真摯に話をしたのに、何も変わっていませんね。今後も少しでも静かになるまで、うるさいモニターやスピーカーの電源は切り続けます。この苦情も書き続けます」と書いて投函しておきました。

このスーパーは、
http://bunkasouonn.blog.fc2.com/blog-entry-241.html
で、話し合いの経緯を書いた店。
「何度、苦情を言ってもまったく話が通じないイトーヨーカドーに比べれば、今回ははるかに有意義なやりとりができました。」などとうっかり褒めてしまいましたが、よかったのはただの表面(おもてづら)だけ。
結果は、「これで本当にその店が静かになると、楽観的には考えていませんが。そういう期待をしたあげく何十回も裏切られてきたので、そこまで甘ちゃんではありません。今回はどうなることやら。」と案じていたとおりでした。

つかれました。
関連記事


カテゴリ:店・施設・商店街
TOP PAGE

 <<(次)店を出るのに「イラッシャイマセ」

少数だからって、無視しないでおくれよ~(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  店・施設・商店街 >  スーパーの店長に裏切られまちた(T_T)

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。