桶川市役所にカトウへの苦情を!
ネットで検索していたら、カトウコーポレーションの騒音について、「桶川市役所に苦情の電話をしよう」と呼びかけている書き込みがあるようなので、賛成の一言を。

私も一度、カトウコーポレーションの本社がある埼玉県桶川市の市役所に電話をして、「貴市に本社があるカトウコーポレーションという灯油販売業者が、私の住む東京の市でも騒音を撒き散らしています。桶川市役所から注意・指導していただくことはできないでしょうか」と相談したことがあります。
担当の職員からの返事をまとめると、
「カトウコーポレーションの騒音については、必ず年に何度かは市にも苦情や問い合わせがあるので認識しています。ほとんどが市外や県外からのものですが、市としては市外、県外からの相談であっても注意や指導はします」
というものだったので、「よろしくお願いします」と言っておきました。
その後、確か翌日にはわざわざ同じ職員から「注意しておきました」と電話があったのですが、もちろん、カトウコーポレーションがそんな注意程度で騒音をやめることはありませんでした。
まあ、今の段階で実効力があるとは言えないのかもしれませんが、年に数件の苦情が数十件にでも増えていけば、少しは状況を変えることにもつながるかもしれません。カトウコーポレーションの騒音に困っている人は、一度、桶川市に電話をしてみてほしいと思います。

桶川市市民生活部環境課
TEL 048-786-3211(代)
http://www.city.okegawa.lg.jp/

なお、以下は余談。
私は某移動販売業者(とりあえず匿名)の騒音について相談するため、その業者の本社がある東京都青梅市役所まで直接、足を運んだことがあるのですが、青梅市の職員は「市外の騒音については知らない。その会社が青梅市にあるからといって関係ない」という、非常にやる気のないものでした。
私がいくら「市外のことは管轄外というのは、どんな法令を根拠に言っているのか」と聞いてもあやふやな返事ばかりで、とにかく「知りません、できません、やりません」を連発するばかり。
県外のことであっても、できることはしてくれた桶川市役所の対応とは雲泥の差でした。
関連記事


カテゴリ:廃品回収・移動販売
TOP PAGE

 <<(次)直されてしまった防災無線

子どもは社会の宝だって???(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  廃品回収・移動販売 >  桶川市役所にカトウへの苦情を!

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad