スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
苦情を糧にしない保育園・小学校
http://bunkasouonn.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
でした保育園の運動会への苦情は、効果があったのかなかったのかよくわからなかったのですが、一つ「おかしい」と思ったことがあります。
私は「音楽やハンドマイクの騒音がうるさすぎる」ということと、それからもう一つ「ホームページで公開されている運動会の日程が間違っているじゃないですか」という、2点について苦情を入れました。

その保育園のホームページには、「地域の皆様から寄せられた苦情とその対応についてはホームページで公開し、適切な保育に務めます」といったメッセージが書かれているのですが、私が後日確認してみたところ、「ホームページに掲載した運動会の日程が間違っていました。お詫びします」という文言はのっていたのですが、肝心の騒音について寄せられた苦情のことには、一切触れていませんでした。
自分で「公開します」と言っておきながら一言も触れないとは、どうしてこうなるんだろう。

また、以前、小学校に電話をして「運動会の騒音はもちろんだが、日頃の朝礼やチャイムの音量ももっと下げていいんじゃないですか。うるさすぎます」と言ったことがあります。
そのときに対応したのは確か教頭で、教頭自身、「私もたまに学校の外でチャイムを聞いたとき、『こんなところにまで聞こえてくるのか』と驚くことがあります」と、私の苦情に理解を示すような返事をしたのですが、それ以後も音を小さくした形跡はまったくありません。

まったく、どうなってるんだこりゃ。
関連記事


カテゴリ:子供・学校・保育園
TOP PAGE

 <<(次)西友が比較的静かな理由の考察

高知県土佐町はまるで刑務所(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  子供・学校・保育園 >  苦情を糧にしない保育園・小学校

■プロフィール

Author:S.B
市民グループ「静かな街を考える会」会員S.Bのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。