ついに「生協騒音」が来襲!
まーた、新たな騒音に襲われました。
先ほど、生協「コープとうきょう」の配達車が家の近くに止まったとき、いきなり「コープとうきょうです! 配達にお伺いしました!」と、スピーカーでアナウンスしたのです。
うちの回りは普段から生協の車がかなり多くやってくるところなのですが、今まで何年も住んでいて、こんなアナウンスを聞かされたことは一度もありませんでした。

契約している特定の家に配達するために、なんでいちいち路上から不特定多数に向け「お伺いしました!」などとアナウンスする必要があるのか。そんなアナウンスは関係のない者にとって騒音でしかないのに、なぜそんな簡単なことがわからないのか。
以前、「AMENITY」のバックナンバーで読んだのか、ミーティングのときにお聞きしたのか忘れましたが、ある会員からこれとまったく同じ生協騒音の話を聞いたことがあり、ついにうちも同じ目にあってしまったのか! と愕然としました。
もちろん、すぐコープとうきょうの問い合わせ先に電話をして、やめるよう猛抗議をしました(しかし、電話がつながるまで1時間!)。

それにしてもいったいなぜ、急にこんなアナウンスをするようになったのか。電話ではその理由まではわかりませんが、生協側の理由(あらかじめアナウンスすると配達が能率的!)にしろ、契約者側の理由(アナウンスしてくれると便利だわ!)にしろ、人の迷惑を考えられない、自己と他者の区別がまったくつかない「みんな同じ教」信者(信者という自覚すらない信者)の恐ろしさには、本当にうんざりします。
関連記事


カテゴリ:廃品回収・移動販売
TOP PAGE

 <<(次)廃品回収車への110番回数(2013年1月)

「過剰な防衛」を要求しているのは誰?(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  廃品回収・移動販売 >  ついに「生協騒音」が来襲!

■プロフィール

Author:S.B
市民グループ「静かな街を考える会」会員S.Bのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書(上から順におすすめ)
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad