スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告
中央線の騒音駅化がひどい
年に何回か程度ですが、JR中央線の武蔵小金井駅を利用することがありますが、この駅は「さくらさくら」の発車メロディーが異様にうるさく、改札口付近の旅行案内の放送もすさまじいです。

武蔵小金井に限らず、また、JRに限りませんが、地上駅だったところが高架化、地下化されると、音が外に漏れない(漏れにくい)というので、(意識的にかどうか知りませんが)放送の音量がいっそう大きくなるようです(音量が変わらなくても、高架化や地下化で音がこもるようになるので、それだけうるさくなる)。
さらに駅が新しくなることで、妙に張り切って? かどうかこれもわかりませんが、改札あたりで旅行やクレジットカードなどの宣伝アナウンスを始めたりもする。
武蔵小金井も、地上駅だった頃は、今ほどひどい騒音ではありませんでした。

中央線は、三鷹以西のかなりの区間がここ数年で高架化されたので、その影響もあって、ますますとんでもない騒音駅ばかりになっています。
しかも、ほとんどの駅で発車メロディーを導入しているので、いちいち駅に止まるたび、違うメロディーを聞かされるのも嫌で嫌でたまりません。
関連記事


カテゴリ:駅・車内
TOP PAGE

 <<(次)コーラいかがですか!の雄叫び

音楽もスローガンもお断りします(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  スポンサー広告 >  駅・車内 >  中央線の騒音駅化がひどい

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。