西友が、どんどんうるさくなっていく
西友……「うちの近所では比較的うるさくない店」だったはずが、どんどん嫌な店になっていきます。

BGMの音量が、行くたびに、どんどん大きくなりつつあります。
エスカレーターの「手すりにつかまり」放送が、去年から急に大音量になりました。
店員が客とすれ違ったり、視界に入ったりするだけでしつこく「イラッシャイマセー」と繰り返す「人間自動ドア挨拶」「すれ違い挨拶」が、ものすごくひんぱんに行われるようになりました。
ウォルマートカードの絶叫大音量勧誘は、相変わらずひどいです。

私の近所で最も行きたくない大手スーパーはイトーヨーカドーで、それと比べれば西友は「案内放送(店員や客の呼び出し、セールのお知らせなど)が比較的少なく、あっても音量が小さめ」「売り場にラジカセや小型スピーカーを設置したエンドレス放送がない(以前は少しあったのですが、いつの間にかなくなりました)」という点だけ今もまだマシなのですが、この調子ではどうなることやらという感じです。
先日は、ついにたまりかねて苦情の投書をしました。まあ、改善されるとは期待してませんが。
関連記事


カテゴリ:店・施設・商店街
TOP PAGE

 <<(次)なぜ、ベビーカーだけ目の敵にするのか?

西武鉄道が続ける間違いアナウンス(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  店・施設・商店街 >  西友が、どんどんうるさくなっていく

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad