個人的な「夢」を押しつけるな
「アーチスト」宮崎奈穂子が、武道館公演を開いたという続報記事。
今後も、路上で「迷惑押しつけ騒音」を繰り広げる宣言をしたそうです。
430466_1351998010.jpg
もう一度同じことを。
「あんたの個人的な夢のために、人様に音楽を無理やり聞かせるな!」
この宮崎奈穂子という「アーチスト」や、共感したというファン、そして記事を書いた朝日新聞記者の中村真理にはそう言いたい。
自分たちが「音の暴力」を振るい、それがますます乱用される風潮にも荷担していることについて、ほんの少しでいいから頭を巡らせてほしいものです。
関連記事


カテゴリ:祭り・路上ライブ
TOP PAGE

 <<(次)移動販売車撃退の基礎

神戸屋もスタバも大迷惑!(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  祭り・路上ライブ >  個人的な「夢」を押しつけるな

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad