防災無線の抑制に成功(少しだけ)
先日来、私が住んでいる市の防災課に、「振り込め詐欺注意放送」をやめるよう要請してきました。
その結果、今後は、
・放送回数を減らす(週3回→週2回)
・放送時間を短くする(約4分→約2分)
という回答を本日もらうことができました。
残念ながら音量を下げさせることは実現できませんでしたし(現在の音量はスピーカー直下で約85db)、そもそも「振り込め詐欺注意放送は一切やめてほしい」との要請を出していたのですが、どうしても「それはできない」ということで、折衷案として上記のような結果になりました。

当市で日常的に防災無線を使用しているのは、幸いにも毎日夕方の「夕焼け小焼け」の音楽と、この週3回(今後は週2回になるはず)の「振り込め詐欺注意放送」だけなので、とりあえず今回は「振り込め詐欺注意放送」だけに絞って交渉を進めました。
結局、放送をやめさせることはできず、音量も下がりませんでしたが、回数を減らして時間を短くすることができただけでも、まずまずの成果かなと思っています。
交渉の際には言葉だけでなく、私の防災無線についての考えをまとめた文書のほか、会報誌「アメニティ」のバックナンバーや、会の「防災無線の騒音に反対!」の文書、中島さんの著書「うるさい日本の私」を渡しましたが、市の担当者は「ちゃんと読みました」とある程度の理解を示してくれた印象で、これらの資料が多少なりとも役に立ってくれたようです。
関連記事


カテゴリ:防災無線・広報車・夜回り
TOP PAGE

 <<(次)京都、そして新幹線の騒音雑感その3

京都、そして新幹線の騒音雑感その2(前)>>
 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  防災無線・広報車・夜回り >  防災無線の抑制に成功(少しだけ)

■プロフィール

Author:S.B
市民グループ「静かな街を考える会」会員S.Bのブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書(上から順におすすめ)
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad