絶叫連呼する政治屋には投票しないよ
 一言だけ。選挙カーで連呼したり、街頭で喚き散らしたりする政治屋には、絶対に投票しません。するわけがない。
 まあ、せめて選挙カーを使わないことを公約している「NO!選挙カー推進ネットワーク」に参加している候補者から、当選者が出てほしいと祈るだけです。

 ……と思ったら、NO!選挙カー推進ネットワークのホームページが閲覧できなくなっている。やっぱり「スピーカー騒音だいちゅき!」なこの国では無意味な試みだったんでしょうか。

 ……なんてことを書いていたら、うちの近所100mほどのところで、狂惨党が喚きだした。選挙カーからの連呼じゃなく車を停め、何人もの連中が入れ替わり立ち替わり絶叫しています。
 二日前にはうちの目の前50mのところで痔眠党が吠え続けたし、その1週間前には同じ場所で、狂惨党の凄まじい演説(限りなく公職選挙法に違反しそうな事前運動・投票依頼)に耐えかねて逃げ出したこともあります。
 仕事を放り出し、川っぺりに座り込んで「おれが、おれの時間を大切にすることが許されないこの国って……」と考えながら費やした時間の虚しかったこと。

 今日もこれに邪魔されて、仕事の締め切りに遅れそうだよ。

関連記事
カテゴリ:政治家・団体・デモ
TOP PAGE

 

 
■パンくずリスト

TOP PAGE  >  2017年06月

■プロフィール

Author:静かな街を考える会 別館
市民グループ「静かな街を考える会」会員のブログ。日本の街にあふれるスピーカー騒音や絶叫騒音、うるさい接客、醜い景観などの問題について書き綴っています。

下記の「カテゴリ」から、気になるテーマを選ぶと読みやすいと思います。また「ブログ内検索」で検索すると、その言葉の含まれたエントリー一覧が表示されます。

「静かな街を考える会」については、このブログのトップエントリーで簡単にご説明しています。詳しくは「静かな街を考える会」のホームページをご覧ください。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■全記事表示リンク
■ブログ内検索

■会員の著書
■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QR

■アクセスカウンター

FC2Ad